お墓・墓地についてのお問い合わせは 022-375-1919
メールでのお問い合わせ・ご相談
地図を見る

店頭スタッフ 蔵本 博 仙台泉店営業部長

お客様の心に寄り添い、じっくりお話を聞く。

私のモットーはお客様のお話をじっくりとお聞きする事です。お墓に対して具体的なイメージを持っておられる方は殆どいらっしゃいません。このため、お店で現物やカタログを見て、予算で選んでしまうという方がとても多かったように思います。でも、お墓は頻繁に買い替えるものではありません。出来上がってから、ああすればよかった、こうしたかったなどと後悔しても取り返しがつかないのです。だからこそ、まずしっかりとお客様のお話を聞き、想いを共有することにしっかり時間をかけるようにしているのです。

難しいからこそ「ありがとう」の重さは格別。

私の前職は販売員でした。現物を見て、触れてもらって購入いただくのが仕事でした。しかし、お墓は現物を売るのではありません。オーダーメイドですから、お客様の心の奥底にある希望や願いをいかに引き出すかが、出来上がったお墓の満足度を大きく左右するのです。これは普通の物販にはない難しい作業ですが、その分、完成したお墓を見て「ありがとう」という言葉を頂いた時の感動は何度味わっても格別です。

その人らしさは細部に宿るもの。

こんな事がありました。ご主人を亡くした奥様だったのですが、ご主人は良くも悪くも「男らしい」方だったそうです。そこでまず、がっしりとして重厚なお墓をご提案しました。しかし、ご主人は厳しいだけでなく時々優しい面も見せる方だったそうです。しかも、花が好きだったということを知り、直線を基調にしたデザインの所々に丸みを取り入れ、さりげなく花の彫刻もご提案したところ「主人らしいお墓ができた」と涙を流されたんです。ご家族にしか分からないほどさり気ない演出ですが、生前のご主人の“人となり”が宿ったお墓になったわけです。これからも、世界に一つだけの素敵なお墓をご提案していきたいと思っています。